nihongo1000先生と「アフィリエイトクラブ」で月収100万円を目指す個別指導体験と口コミ情報

nihongo1000先生に2015年に出会ってから「アフィリエイトクラブ」の中上級メンバーとアフィリエイトを初心者から学び、月収100万円を目指す!個別コンサル(個別指導)の体験談やメンバーの生の情報を公開します!

売上があるサイトの構成をアフィリエイトクラブの個別指導からちょっと公開

私自身がアフィリエイトを初めてからずっと教わっているアフィリエイトクラブの管理者であるnihongo1000先生。

 

この先生との個別指導のコンサルでは、各自のやりたいジャンルでその人のレベルに合わせて段階をおいながら目標の100万円突破を目指しています。

 

そのためのメンバーだけのアフィリエイトクラブでは先生が実際にご自身が100万円以上を稼ぐためにやってきた作業を全てマニュアルにしてあります。それを全て読めて自分のアフィリエイトサイト作りにおとしこむことができます。

 

今回は私自信がアフィリエイト初期の段階で習った、収益があるためのLP作りと、広告の設置位置を習ったときのことをちょっとだけ公開します。

 

 

アフィリエイトクラブで習った売れるLPの作りかたと広告の位置

 

f:id:sakurajaponaise:20180905145209j:plain

 

儲かるアフィリエイトは、「広告の選び方と貼る配置」にかかってきます。これだけで収益が違ってきます。

 

アクセスがあっても収益に繋がらない、広告がクリックされない場合、広告が正しく配置されていないことが原因と考えられます。

 

 

広告の位置や、大きさ、画像かURLのテキストリンクか、色で収益があるかないかが決まってしまうんですよ。

 

そういうことを初期の個別指導で私は習いました。

これは実際に自分のサイトで何度か広告の位置を変えてどの場所がいいか?研究してみることが必要になります。

 

アフィリエイトクラブのマンニュアルで広告の貼り方と配置を学ぼう!

 

 

アフィリエイトクラブのマニュアルより↓

f:id:sakurajaponaise:20180905145806p:plain

 

これがオーソドックスな記事の書き方や配置の仕方。

 

nihongo1000先生も口酸っぱくいろいろなサイトでも言ってますが、基本的なアドセンスの広告の位置は、次の通りです。

 

右サイドバー:「レスポンシブルデザイン」

記事下:レグレンタル大を二つ並べて表示させます。その下に関連記事を載せる。

この記事下のアドセンスは一つでもいいということにもなってます。

 

アドセンスが1つだけにしているとその方が収益が伸びることもあるからです。

  

 

 

 他にもアドセンス以外の広告の載せ方もアフィリエイトクラブのメンバーに限って学べるマニュアルも全て公開されています。

 

私のようなアフィリエイト初心者ではマニュアルのようにやっても見落としていることもあるので、個別指導のコンサルは絶対に必要です。

 

 

とまあ、こんなふうにアフィリエイトクラブ会員限定のマニュアルには事細かに稼げるサイト作りのために、nihongo1000先生が実際にご自分のサイトでも試用して、着実に一番収益がアップする商品の売り上げ配置が書かれています。

 

それでも収益が上がらない人の悩みや相談を毎日メールで先生は受けるそうです。

 

相談する前にマニュアルで探すと、商品の配置図や配置方法、商品の直前にするべきこと=購買意欲を掻き立てるキャッチフレーズを考えること!

 

こういう相乗効果で売上があったり、どんどん売れていくブログ作りができてきます。